国際金融情報部では、マクロ動向、チャートなどのテクニカル情報、市場参加者からの情報などを総合的に分析し、為替取引や国際分散投資に役立つワールドワイドな金融情報を24時間リアルタイムに提供しています。

個人投資家向けには、証券会社や為替証拠金業者を通じて市場占有率トップの為替リアルタイム情報「fx wave」を提供。金融法人のプロフェッショナルへは、トムソンロイター社、QUICK社、ブルームバーグ社の専用端末で提供する「トレーダーズ・ダイレクト」を通じて為替・国際金融情報を配信しています。

また、国際分散投資に役立つ情報として、BRICsをはじめとするエマージングマーケットや、為替、債券、株式、コモディティーなど、あらゆる情報をグローバルな視点で分析・レポートする「G20 Market Insight」も金融機関に提供しております。


グローバル化が進み、多額の資金がクリック一つで様々な資産の間を行き交う現在ですが、戦略や戦術なしに、だだ資金を為替、株式、REIT、債券、さらには金などの商品に分散させたとしても、必ずしも充分な分散効果が得られるとは限りません。

このような時代だからこそ、金融為替市場の専門家と強力なグローバルネットワークを構築した私たちが、的確でタイムリーな金融情報を提供してゆくことで、健全なマネーマーケットの発展に貢献してゆきたいと考えています。


国際金融情報部のコンテンツ提供サービス


金融機関やプロ向けに培ってきた高度な金融情報を、法人や大手情報ベンダーなどの様々なチャネルを通じて、多くの投資家の皆様にご利用いただいております。